脱毛ラボで脱毛を受ける際には事前に処理をしておく必要があります。

 

部位によってどれくらい行う必要があるのかということについては異なりますが、少なくともムダ毛が伸び放題の状態では施術にはいることができません。

 

自己処理は最低でも施術の2日前に行っておいて、安全カミソリやT字カミソリを使ってムダ毛を剃ったあとで懐中電灯や鏡を使って自己処理をした部分を確認し、しっかり剃ることができているかどうかをチェックするようにしましょう。

 

時間をおいてからチェックすると案外処理できていなかった部分が見えてくることもありますから、施術の前日にもムダ毛がしっかり自己処理できているかチェックすることが必要です。

 

さて、脱毛ラボでスムーズに脱毛を受けるにはこのように事前に必ず自己処理をしておく必要があるのですが、もし自己処理を忘れてしまった場合には脱毛ラボのスタッフにシェービングをしてもらうこともできます。

 

ですから「自己処理を忘れてしまったから今日は脱毛が受けられない」となることはありませんので安心してください。

 

ただしシェービングを行ってもらうと追加料金として1000円かかってしまいますし、顔やVIOといった特殊な部位だとさらに500円の追加料金が発生してしまいます。

 

シェービング代を含めてもほかのサロンより安いというのは業界内でも最高クラスに安く脱毛が受けられる脱毛ラボのメリットなのですが、自分で行えば支払う代金をより安くできるのですからなるべく自己処理をしておいたほうがよいでしょう。